スタンダードプランとセルフホスティングプランの違いを教えてください。

スタンダードプランは、簡単にWebフォントをご利用いただけるプランです。

スクリプトタグを挿入し、書体名を指定することで、サイト内に必要な文字が自動検知され、クラウド上から閲覧環境に最適なフォントが配信されます。

標準的なご利用であればスタンダードプランがおすすめです。

セルフホスティングプランは、サイトに必要なフォントをお客様ご自身でWebサーバに設置してご利用いただくプランです。サイトページを更新する度に、あらかじめサイトで使われる文字をサブセット化し直す必要があります。更新頻度の少ないサイトであればご利用いただけます。

また、セルフホスティングプランでは、お客様ご自身のサーバへフォント情報を設置するため、スタンダードプランと比べてWebフォントの表示が速くなります。環境にもよりますが、Webフォント読み込みの際のちらつきなどを最小限に抑えることができます。