Webフォントを利用するにはどうすればよいですか?

1.会員登録後、マイページにログインし、利用したい「プラン・オプション設定」の該当プランにWebサイトのURL、もしくはドメインを登録してください。

2.URLもしくはドメインを登録したプランの詳細設定画面よりTypeSquare専用タグを入手し、Webフォントを表示する全てのhtmlファイルのヘッダ部内に記述してください。 ドメインを登録した場合もTypeSquare専用タグは、登録したドメインだけでなく、Webフォントを利用するすべてのhtmlに記述されている必要があります。

3.プランによっては「プラン・オプション設定」に利用する書体を登録する必要があります。また、利用するフォント名をCSSのfont-familyに記載してください。 「プラン・オプション設定」で登録した書体と同じ書体の指定をCSS内で行うと、Webフォントが配信されるようになります。 書体が無制限のプランでは、「プラン・オプション設定」での登録は不要ですが、CSS内でのフォントの指定は必要になります。 指定用のフォント名は、ログイン後、「フォント一覧」で確認いただく事ができます。TypeSquareで配信されるものと同名のフォントがインストールされているパソコンでは、お使いのWebページ作成ソフトでご希望のフォントを指定してください。

4.サイトを公開し、Webフォントが適用されることをご確認ください。 詳しくはログイン後、マイページの「導入方法」をご覧ください。